旅日記~その三~

京都3日目、最終日!
効率よくまわるために
京都駅周辺に絞込み
散策開始!

まずは
清水寺へ

b0163088_1620159.jpg

朝日が気持ちいいー!

しかし清水寺への道のりで
汗だく

近道の看板どうりに来たら
傾斜と階段がきつくて
へろへろに

横を元気に通っていく修学旅行生の
元気っぷりに
ほとほと感心する




b0163088_16222896.jpg

跳ねるように歩く女子高生


すてきだ




相変わらずの高所恐怖症で
清水の舞台はちらりと見ただけ(笑)




***



次は三十三間堂
ここもかつて修学旅行で訪れ
とても印象深かった場所
たくさんの千手観音がキラキラしていたのを
覚えている

さて
改めて

中に入ると
整然と並んでらっしゃる
キラキラの千手観音
ひとつひとつお顔が違うらしく
この中の一つに自分と同じお顔があるらしい

前列には国宝の
風神、雷神
あまりにすごい迫力と躍動感
今にも動きそう

そして
二十八部衆が鎮座

これが圧巻!
木を切り出しているとは思えない
肌の質感や滑らかさ

そして筋肉のハリや
血管の様子から
脈々と血液までが流れているようだった

すごい!
かっこいい!
二十八部衆の完成度の高さ
そして
これは何か物語りになりそうな壮大さを感じました

さてつぎは
立体曼荼羅を見に東寺へ

東寺といえば五重塔
b0163088_16393453.jpg

少し紅葉も見れました



敷地内の
金堂にいざ!
どっしりと鎮座する真ん中に
「薬師如来座像」
台座には
わたしの大好きな十二神将
両脇には「日光菩薩」、左側に「月光菩薩」 

ぐわーキレイなお姿!

そして
立体曼荼羅がある講堂へ

真ん中に鎮座するのが
大日如来
こちらの特徴は手の印の形
初めてみましたが
これは「最高の智」を表す印だそうです


この中で気になったのは
帝釈天

なんともうつくしいお顔
ためいきー

この立体曼荼羅の構想も
当時はかなり斬新だったのでは

古いけど新しい
そう感じずにはいられませんでした


つづく・・
[PR]
by maaruku | 2013-10-31 17:01 | ひとりごと | Comments(0)


自分らしいキレイを応援! カラダの中からキレイと笑顔を作ろう!


by maaruku

プロフィールを見る
画像一覧

メニュー一覧

2017年 
[まりベジレシピ集]発売中!
1冊 ¥600 +¥120で郵送も可能です!
お申込みは
maarukumari☆gmail.com(☆を@に変換してご連絡ください)


ただ今HP準備中です



*あなたの街にも出張します!
 各講座、セッション、料理教室、食べる会など
 あなたの街にらぶあーすが伺います!
 詳細など、お気軽にお問い合わせくださいね


**********************
他のメニューもございます→
気になるメニューや
ご希望の日時についてなどのお問い合わせは
お気軽に下記までご連絡くださいね

maarukumari☆gmail.com(☆を@に変換してご連絡ください)

***

らぶあーすへの
アクセスはコチラ→

~・~・~・~・~・~・~・

ブログパーツ

フォロー中のブログ

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by maaruku at 10:07
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 13:29
石都都古和気神社様 bl..
by maaruku at 13:29
こんにちは!ブログ拝見さ..
by 石都都古和気神社 at 09:34
ravennaさん(о´..
by maaruku at 09:43

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル