冒険の書 @京都へ その2

前回の続き

好文さんでおいしいごはんを食べた後
嵐山といえば渡月橋とゆうことで
渡月橋を歩いて渡る

歩道に人が溢れかえっていて
写真をとるのも困難



b0163088_15132950.jpg

渡月橋の全貌は写真におさめられず

かろうじて桂川を撮る


ご家族連れ
アジア系のグループ
浴衣を着たカップル
ヨーロッパ系のご夫婦

いろんな人種の坩堝

すごすぎる




b0163088_15134616.jpg渡月橋を渡りきったところに
そっとある
十三まいりとゆう看板

こちらは法輪寺
こちらのお寺では
数え年13歳になる子どもたちが
厄祓いと福徳や智恵を授かるためにお参りする場所

なんとTさんも13歳の時に
お参りをしたとのこと!

しかも、お参りをしたあとは
渡月橋を渡りきるまで
後ろを振り返ってはいけないのだそう

振り返らせようと
親御さんが橋のたもとから
一生懸命声をかけるとゆう風習

なんておもしろいんだー!

幅の狭い石の階段に一歩入ると
空気がふわっと変わって気持ちのいい空気に変わった

渡月橋は人の波だが
ここには静寂がある

お参りをしてぐるり見渡すと
展望台がせりだしていた

b0163088_1514255.jpg


なんと京都が一望できる絶景スポット

うわー!いいところ!!
Tさんにこの場所を教えてもらってよかったー!!

ここは地元の方がいらっしゃるお寺なんだな


石畳の横に
苔むしたきれいな緑が広がる

展望台の蒸した空気が
ここは少しひんやりだ



この後バスに乗り京都駅まで
ものすごいバス乗車率

座れてよかった
Tさんともゆっくりお話しができ
京都駅到着

楽しかった時間もあっとゆう間
Tさんともここでお別れだ

名残おしい

でもまた会えるよね
ってかまた行く!
と思い、一日目の京都は静かにふけていきました

あーいい日だった
つづく…
[PR]
by maaruku | 2015-05-27 09:51 | ひとりごと | Comments(0)


自分らしいキレイを応援! カラダの中からキレイと笑顔を作ろう!


by maaruku

プロフィールを見る
画像一覧

メニュー一覧

2017年 
[まりベジレシピ集]発売中!
1冊 ¥600 +¥120で郵送も可能です!
お申込みは
maarukumari☆gmail.com(☆を@に変換してご連絡ください)


ただ今HP準備中です



*あなたの街にも出張します!
 各講座、セッション、料理教室、食べる会など
 あなたの街にらぶあーすが伺います!
 詳細など、お気軽にお問い合わせくださいね


**********************
他のメニューもございます→
気になるメニューや
ご希望の日時についてなどのお問い合わせは
お気軽に下記までご連絡くださいね

maarukumari☆gmail.com(☆を@に変換してご連絡ください)

***

らぶあーすへの
アクセスはコチラ→

~・~・~・~・~・~・~・

ブログパーツ

フォロー中のブログ

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by maaruku at 10:07
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 13:29
石都都古和気神社様 bl..
by maaruku at 13:29
こんにちは!ブログ拝見さ..
by 石都都古和気神社 at 09:34
ravennaさん(о´..
by maaruku at 09:43

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル